-事例紹介- 知育教室

ReachLocal JapanのReachSearch™(リーチサーチ)を導入した株式会社ラーニングシステムの菊池氏に、選んだ理由と評価について詳しく伺った。


【株式会社ラーニングシステムの事業内容】

ラーニングシステムでは、ブロック教材を使い「遊びと学び」が融合したプログラムを通し、「問題解決能力」を養うことを事業の目的としている。

主な事業は、関東圏(吉祥寺・自由が丘・横浜・立川・二子玉川・藤沢)において幼児教室を展開。ターゲット層は2歳から15歳。兄弟で通う生徒も多い。

また、教室で使用しているブロック教材の通信販売を行う。

ラーニングシステムのブロック教室は、カリキュラムを通し「問題解決能力」を身に付ける

― ラーニングシステムのブロック教室では、どのようなカリキュラムを行っていますか。

当社では、ブロックを使ったカリキュラムを通し、「問題解決能力」を養うことをテーマに、 世の中や物事がどのような仕組みで動いているのを考えていきます。

例えば、人間の足の関節をブロックで表現したり、交通の状態をブロックで組み立てたりと、テーマは幅広く多岐にわたります。

 

難易度は年齢によって大きく変わってきますが、製作の考え方は同じです。まず、「どのように作ろうか」とプランニングしてから、計画的に始めます。

― 保護者の方からの反応はいかがですか。

カリキュラムの最後に、みんなの前で紹介する「プレゼン」の時間があります。

特に小さいお子様の保護者の方は、「今日はここまで進んだんだね」と制作の進行状況も分かりますし、どこか誇らしげなお子さんを見られることもあって、みなさん嬉しそうにされていますよ。

サービスを提供している私たちも、一生懸命な子供たちの姿を見ていると「こういう風に物事を考えるのか」と、忘れていたことを思い出させるシーンに巡り合うこともあります。

― 大人向けのカリキュラムもありますか。

はい、あります。

教室はお子様メインになりましたが、現在は企業教育に取り入れる会社もあります。ある企業では、ブロックの製作過程でどのような行動をするのか「行動分析」をするために取り入れていました。

 

大人向けのカリキュラムでも、目的は子供と同じく「問題解決能力」を養うことです。一人ひとり同じ教材を使っても、出来上がるものは全く別なんですよ。だから面白い。

「お問い合わせは、電話からメールにかわってきています。インターネット広告の必要性を感じていました」

― ブロック教室ではいつからインターネット広告を導入しましたか。

年々、保護者の方からの問い合わせは、メールが増えていますから、なおさらインターネット広告の必要性を感じていました。そのことを知人に話すと、「インターネット広告ならReachLocal JapanのReachSearchがいいよ」と勧められ、問い合わせました。私どもの初めてのインターネット広告は、「ReachSearch」です。

― いつから、インターネット広告を意識し始めましたか。

インターネット広告のことは、だいぶ前から知っていました。1995年くらいでしょうか。

その頃は「パソコンを持っていて、インターネットをする人がユーザーじゃないと訴求できない」と話していたのを記憶しています。

しかしながら、今は誰でもインターネットをしますし、パソコンだけでなくスマートフォンやタブレット端末なども一般的になりました。ここまで浸透してくると「インターネット広告を“ハズす”のはどうしてでしょうか」と、疑問が生じます。それほど、インターネット広告が当たり前になってきて、弊社でもいよいよ取り入れなくてはいけないな、という流れになってきました。

― ReachSearchを使う前はどのような広告宣伝をしていましたか。

今までは、紙媒体のみを使って広告をしていました。いわゆる、新聞折り込みや地域のフリーペーパーです。出稿のタイミングは4月の集客に合わせて1月~3月、夏休みの講座のために5月~7月、また、秋の入会のために8月。

メディアによって春と秋に“スクール特集”が組まれることがあるので、そのキャンペーンを使うこともあります。

今でも、紙媒体とReachSearchを併用して広告展開しています。

「私のような、インターネット広告のビギナーの不安を解消したのは、結果がすぐに『見える化』することでした」

―現在、ReachSearchにかける月間の広告予算はおいくらですか。

月20万円と運営管理に月3万円ですね。 最初はブロック教室の夏休みの講座で始めてみました。いまはロボット教材を販売するために使っています。

他にReachSearchを導入するときの初期費用として25,000円かかりました。

― ReachSearchの魅力は、どこだと思いますか。

私が感じている魅力は「タイムリー」だということです。

「このキーワードを使ったら増えてきた」と、世の中の動きに乗って、予算をかけて目立った場所に掲載するキーワードと、予算を抑えるキーワードを調整することができるのです。 

今までの紙媒体だけ広告展開の場合は、当たるか、当たらないか、ふたを開けないと反響が読めない部分がありました。しかし、ReachSearchの場合は違います。反響が出たキーワードに広告費を掛けて最適化できます。しかも、電話での問い合わせも分析できるので、非常に優秀な広告だと思います。

― 導入の際、心配な点はありましたか。

物事、何事も初めてやることは不安だらけですよ。

うちの場合は、広告費をそこまでかけないで一度トライしてみようと思い、始めてみました。

ReachSearchという商品の概要も理解していましたが、広告というものは「やってみなければ分からない」。それでも、私のようなインターネット広告のビギナーの不安を解消しつつあるのは、結果がすぐに「見える化」することでです。

良い結果の場合は問題ありませんが、思わしくない結果に対して、改善策をとることができるのが経営陣にとって大きな魅力ですね。

「ReachLocal Japanのコンサルタントは、きちんと営業的な視野を持って、我々の悩みを理解して提案しようとする姿勢が見られます」

― ReachLocal Japanのサポート体制はいかがですか。

いろいろと細やかに提案して下さるサポート体制も、不安解消の要因のひとつです。 

多くの広告の媒体会社というのは、発行のタイミングや企画に合わせて「載せましょう」と営業してくるのですが、掲載した結果が必ずしも良い反響とは限らないのです。反響が芳しくなくても、一度印刷してしまえば変えることなどできません。

しかしこのReachSearchは、日々、効果測定ができる商品です。刻々と変化する世の中の動きを読み取って、ホームページに来てもらうキーワードを調整していくことができます。

そのようなレポートは、ReachLocal Japanのコンサルタントが丁寧に報告してくれます。幅広い業種業態のお客様のニーズに応えるわけですから、大変なコンサルティングですよね。

私たちはマーケティングのプロフェッショナルでないですので、ReachLocal Japanのコンサルタントは頼りになります。

― 担当のインターネット・マーケティング・コンサルタントの印象は。

担当のコンサルタントをひとことで表すと、とても「まじめ」。ReachLocal Japanのコンサルタントは、きちんと営業的な視野を持って、我々の悩みを理解して提案しようとする姿勢が見られます。長くお付き合いすることを念頭に置いた、丁寧な営業だと思いますよ。 今、導入している「ReachSearch」というインターネット広告を最適化する商品では、ホームページの流入の状況や電話の件数など、こまめにレポートを送ってもらっています。そのレポートをみると、「こういう風に変えたらどうですか」ときちんと提案がある。信頼できます。

ReachSearchを使おうか悩んでいる企業に向けて

― ReachSearchを使おうか悩んでいる企業に向けてアドバイスをお願いします。

ReachLocal Japanのコンサルタントは、あたかも当社のスタッフであるかのように、広告のブレーンとして自発的に動いてくれています。「こんなに親身に動いてくれるんだ」と、感激しているんですよ。

コンサルタントの方々は、いろんな広告媒体の特色を分かっていて、顧客のことや、広告を見るターゲットの方のことも良くリサーチしています。信頼できる、とても優秀なインターネット・マーケティング会社ではないでしょうか。

ReachLocal Japanに期待すること

― 最後に、ReachLocal Japanに向けて、期待や要望があれば教えて下さい。

日本法人ができて間もないそうですね。今後は、お取引のある業種ごとの専門チームができればいいのではないでしょうか。弊社の場合は「教育チーム」の方に担当してもらえると、より産業の特殊性を分かっていただくことができます。そのような専門的な視野を活かしたコンサルタントがいると、こちらもさらに頼りになりますね。 

これからも、期待していますよ。よろしくお願いします。

お忙しい中、ご協力ありがとうございました。写真は、菊池氏とリーチローカル・ジャパンの担当営業(右)

お問合せ

お問合せ・サポートデスク

TEL:03-4589-2526
受付時間 10:00~18:00(平日)

検索エンジン広告

ReachSearch™は通話トラッキングを使用してコンバージョンベースで最適化を図り集客向上をお手伝いするO2Oソリューションです。

通話トラッキング

TotalTrack®は独自の通話トラッキング技術を使用してオフライン広告経由の通話を計測・録音します。最も予算効率の良い広告が判別できます。

私たちと一緒に働きませんか?

リーチローカル・ジャパン求人情報

※転職・求人サイトGreenへリンク

このWebサイトは

リーチローカル・ジャパン

が運営しています。